ボキャブラリ英語検定委員会

ボキャブラリ英語検定(V検)ホームページ
  • 基本理念

    ボキャブラリ英語検定委員会では、V検を通して、単語・熟語の基本的意味・用法をはじめ、ニュアンスの違い、文化的背景など、ボキャブラリの多様な世界を把握することで、国際化理解を促進します。同時に、今後ますます広がる国際化社会において、情報や考え方を的確に理解し、適切に伝えるための豊かな英語の語彙力を育成します。
  • 事業概要

    • ボキャブラリ英語検定(V検)の普及

      V検は、英語学習の基本である語彙力を多面的に測定するテストです。「暗記」中心の文法指導から、英語を「聴き取れる」「話せる」といった言葉本来のコミュニケーション能力を養い、あわせて国際社会の中で異文化に対する理解を深めていくことを目標としています。 http://www.v-ken.co.jp/
      V検テスト
    • ジュニア英語コンクールの普及(本コンクールは終了致しました)

      「ジュニア英語コンクール」は、英語を学びはじめて間もない小学生(中1生含む)を対象にした英語コンクールです。いわゆる「文法英語」とは違い、音声を中心とした英語の基本表現、基礎知識を、イラストを交えた楽しい出題形式で実施するものです。2005年には、文部科学省「学びんピック」大会に認定され、全国で2,952名の皆さんに参加していただきました。
      ジュニア英語コンクール
    • 検定対策テキストの制作・販売

      V検テキスト Basic Vocabulary2000
      V検テキスト advanced3000

学習指導要領の目指す語彙力とは?

文部科学省より小・中学校に続き、高等学校の新学習指導要領が告示され、英語科の今後の指針としては、以下の3点に集約されています。
  • 外国語を通じて、言語や文化に対する理解を深める。
  • 積極的にコミュニケーションを図ろうとする態度の育成を図る。
  • 情報や考え方などを的確に理解したり、適切に伝えたりするコミュニケーション能力を養う。
学習指導要領による履修語彙